企業紹介 網代園

八王子市横山町にある、茶・海苔・茶器の専門店。お客様ひとりひとりにあったお茶をご提供できるよう、いつも変わらぬサービスを心掛けます。

 

 

昭和11年10月、八王子市制20周年記念当時の店舗。

昭和11年10月、八王子市制20周年記念当時の店舗。

今年も新茶の季節到来です。新茶独特の<香り>は、今しか味わえません。母の日のプレゼントにも是非どうぞ。 当社は設立からおよそ120年。これも、ひとえに皆様のご支援、ご鞭撻があったからこそと、従業員一同心より感謝申し上げます。 ≪お客様のお好みの味をみつけていただこう≫と、まごころこめて提供させて頂いております。


網代園では、静岡産・露地栽培にこだわって、昔ながらの香り・渋み・こくのあるお茶をブレンドしています。 ご進物・保存用には、真空・窒素充填した品を、ご家庭用には、量り売りもしておりますので、ご用命ください。 ご来店をこころよりお待ち申し上げております。

 

お茶の淹れ方
4つのポイントで、いつものお茶が変わります。
・お茶の葉の量(ひとり分5g、3人以上ならひとり2gを目安に)
・お湯の温度(沸騰させたお湯を80度くらいにさまして)
・お湯の量(急須にお湯が残らないように)
・浸出時間(ちょっぴり我慢の30秒~1分)

お茶の保存方法
お茶の大敵は、湿度・温度・光です。
開封前に、冷凍・冷蔵で保存したら、必ず常温に戻し、封をきってください。当店では窒素封入しておりますので、常温での保存が可能です。開封後は小分けにし、常温保存をお薦めします。新茶は採れたての香りを大切にするため、あまり乾燥させずに仕上げてあります。なるべく早めに召し上がりください。
急須の話
急須で淹れて、お菓子と一緒に召し上がれ。
カップ網の急須は、お茶殻を捨てやすい反面、お茶の葉が充分に広がる場所がなく、本来の旨みを味わうことができず、あまりお薦めできません。網が目詰まりしたら、網の部分をよく日光に当て乾かしてからブラシでこすります。漂白剤がお嫌でなければ、こちらもお薦めです。漂白後、ブラシでこするときれいになります。 急須で淹れたお茶には、ペットボトルのお茶に較べて、数倍のテアニン・カテキン・カフェインなどが含まれます。ゆっくりと時間を楽しみながら、お気に入りのお菓子と一緒に召し上がれ。

 

香味老舗 網代園
本店:八王子横山町10-14
042-643-0333
楢原店:ダイエー楢原店1F
042-624-8701

 

※この記事は平成19年5月に書かれたものです。