八王子ラーメン横丁 麺くい亭

 

店長さんのイチ押しは、ネギバラチャーシューメン八百円。バラチャーシューで埋め尽くされた丼に、ゴマ油で和えた山盛りの長ネギ。そしてノリ、メンマ。甘味あるややちぢれ気味の細玉子麺に、スープがよく絡みます。

店長さんのイチ押しは、ネギバラチャーシューメン八百円。バラチャーシューで埋め尽くされた丼に、ゴマ油で和えた山盛りの長ネギ。そしてノリ、メンマ。甘味あるややちぢれ気味の細玉子麺に、スープがよく絡みます。

今年で一四年間続く、八王子系ラーメンのお店。多摩ニュータウンの開発も最盛期の平成四年七月に開業、以来着実に常連さんを増やしてきました。 
南大沢と京王堀之内のちょうど中間辺り。リピーターや、知り合いからの口コミで来てくれるお客さんも多いそうです。 
一度来たらまた次回来たくなる、その秘密は何なのでしょう。

 

 

開店から14年、年輪を刻んだ店内。壁の富士山の絵、電車の写真。いかにも飾らない気安さが、また、居心地いい。

開店から14年、年輪を刻んだ店内。壁の富士山の絵、電車の写真。いかにも飾らない気安さが、また、居心地いい。

麺くい亭を開業される前五年間ほど居酒屋を営業。簡単な調理は手慣れたもの。店長さんは、楢原町「みんみん」の店長さんとお友達で、修行ではないのですが、一年半ほどお手伝いされていたことがあるそうです。 
お手伝いするうちにラーメン作りの大局をつかんだら、あとはもともとラーメン好きの店長さん、色々試行錯誤されて、ご自分の目指すラーメン作りに励んで来られました。 
今も、お客さんに出すものは自分でも一日一杯は食べるという店長さん、開業一四年目にしていまだ勉強中だとおっしゃいます。

 

刻み玉葱と表面に浮かせた油で辛味と甘味を調節し、澄んだ濃いめの醤油色のスープ。オーソドックスな八王子系のラーメンです。 
「一番大事なのはスープ」と、店長さんはおっしゃいます。 
火加減が大切。ちょっとした油断でスープにアクができる、すると濁って苦味が出てしまう。最初の二時間はスープから目が離せません。 その後とろ火にしますが、煮詰めると閉店の頃には味が変わってしまうので、長時間は煮込みません。

麺くい亭 2つのチャーシュー
・チャーシュー
肩ロース使用。とても柔らかく、脂は控えめ。
・バラチャーシュー
バラ肉使用。脂と肉が層をなし、柔らかくて旨みがある。

 

一口メモ
・麺 細ややちぢれの玉子麺
あかいけ製麺特注。
・具 チャーシュー、メンマ、刻み玉葱、ノリ(ラーメン)
― バラチャーシュー、メンマ、刻み玉葱、ノリ、味付長ねぎ(ネギバラチャーシューメン)
チャーシューにはロースの部位を使用したものと、バラチャーシューがある。
・スープ(+タレ) 豚骨、鶏ガラ、煮干、鰹節、昆布、香味野菜(チャーシューの臭み消し程度)
・系 列 独立店。
みんみん店長さんとお友達で、お店を持つ前に一年半ほど手伝ったことがある。
・一人当りコスト 五百円~
ご夫婦でお店を切盛りされている。調理は全て店長さんが行う。奥さんの笑顔がお店のイメージを明るくしている。

 

 

多摩ニュータウン通り南サイドにあります。空色の壁、見つけてください。

多摩ニュータウン通り南サイドにあります。空色の壁、見つけてください。

刻み玉葱と表面に浮かせた油で辛味と甘味を調節し、澄んだ濃いめの醤油色のスープ。オーソドックスな八王子系のラーメンです。 
「一番大事なのはスープ」と、店長さんはおっしゃいます。 
火加減が大切。ちょっとした油断でスープにアクができる、すると濁って苦味が出てしまう。最初の二時間はスープから目が離せません。 
その後とろ火にしますが、煮詰めると閉店の頃には味が変わってしまうので、長時間は煮込みません。

 

目標とするお店がある。でも、まだ到底追いつけない。
「あんなのが作れたらいいんだけどね。まだまだね」
店長さんのラーメン作りの姿勢に見え隠れする、おいしいものを作ろうとする決意の固さとは裏腹に、人のいい柔らかい笑顔。
店長さんが目標とされるのは、以前深夜の時間帯に営業されていたという「一休」。もう閉店したお店です。八王子でもそんなに知られてはいませんが、メニューの最高金額六百円という良心価格の、知る人ぞ知る的なラーメン店だったようです。

店長さんのお薦めはネギバラチャーシューメン。
麺の上に敷き詰められたバラチャーシューの上に、たっぷりのゴマ油とラーメン醤油で和えた長ネギがのっています。
ロースのチャーシューももちろんおいしいですが、脂と肉が層をなしているバラチャーシューのバランスよさがお薦めのポイント。たっぷりのネギで体にも優しくなっています。具はメンマも含めて、もちろんすべて自家製です。

往訪したのが気持ちのいいお天気の日で、入口も裏の扉も開け放され、店内は開放的。
店長さんご夫婦のやり取りも穏やかでラーメンもおいしく、つい長居したくなります。
「お二人の仲のいいところをぜひお写真で」とお願いしたのに「いや~、この後すぐもう取っ組み合いだよ」と、穏やかにかわされてしまいました。
奥さんの笑顔も印象的で、また、お二人に会いに行きたくなります。

麺くい亭の玉子
チャーシューだけでなく、玉子も二種類から選ぶことができます。お好みで。
煮玉子は二個一五〇円、甘めのしっかりした味付け。カラ付玉子は、程よい固ゆで。

 

麺くい亭
場所 八王子市松木30-13 [現地周辺地図]
(京王相模原線南大沢・京王堀之内駅歩18分)
営業時間 11時30分~20時
定休日 月曜日 (たいてい14時頃まで開店)

 

※この記事は平成18年11月に書かれたものです。