八王子ラーメン横丁 らーめん 隼

 

おすすめは味玉みそらーめん780円。角煮チャーシューは楓とはまた一味違う。あえてやや濃いめがこってり味噌に負けず、おいしい。味玉も楓より甘め。白髪ネギとモヤシの白、小口切りネギの緑、糸唐辛子の赤と色も美しい。夜はメンマに代わり軟骨からあげがのる。歯ごたえのいい太麺。表面を覆う濃褐色の油も、実は手が込んでいる。

おすすめは味玉みそらーめん780円。角煮チャーシューは楓とはまた一味違う。あえてやや濃いめがこってり味噌に負けず、おいしい。味玉も楓より甘め。白髪ネギとモヤシの白、小口切りネギの緑、糸唐辛子の赤と色も美しい。夜はメンマに代わり軟骨からあげがのる。歯ごたえのいい太麺。表面を覆う濃褐色の油も、実は手が込んでいる。

以前このコーナーでもご紹介した、大和田の人気ラーメン店「ら~麺 楓」。ラーメン好きの方ならもうご存知でしょう。 
若者を中心にリピーターが多い、創作系ラーメン店。季節ごとに発表される、期間限定の麺も面白いお店。また、お店の雰囲気の良さでも定評があります。 

その楓の二号店にあたる味噌専門店が、昨年6月に八王子駅至近にできたと聞き、さっそく行ってみることにしました。

 

 

 

JR八王子駅から徒歩五分の好立地。

JR八王子駅から徒歩五分の好立地。

楓は、春野菜のラタトゥユつけ麺など変り種の期間限定メニューも人気の、創作系ラーメン店。

一方隼は、ベースを味噌に限定している。
「味噌が作りたかったから。」
二号店に取り掛かった店長さんは、楓はもう新しい店長さんに任せて隼の立ち上げに専心しています。
楓では自信が持てず、定番のメニューに味噌を入れませんでした。今回専門店として始めたことに、現在の店長さんの自信がうかがえます。

 

まず、スープの色が気になる。濃厚な味噌、たっぷり油ののった、食欲をそそる濃い褐色のスープ。 タレには六種類の性格の違う味噌をバランスよくブレンド。スープの食材は基本的に楓と同じだが味噌に合わせ多少調整している。 
特製油は、マー油(ニンニクを揚げ焦がして風味付けした油)と海老からとった海老油、豚の背脂からなる。かなり手が込んでいる。 

こってり味噌には、やはり太麺が合う。NASA開発の浄水器を使用し、水にこだわって作られた特注の麺は、モチモチした食感。 
手作りの味玉は中がトロトロ、これがこってり味噌によく合う。味付けもしっかりしていておいしい。 
甘め味付けのメンマは夜はナンコツからあげに。また、夜だけの隼みそらーめん・隼辛みそらーめんだけにのっている、からあげも好評。 夜だけからあげが登場するのは、昼には少し重すぎるという、お客さん目線の店長さんの気遣い。
メニューに白めしがあるのも、麺の後のスープに入れておいしく食べてもらうため。店長さんもおすすめのしめ方。

 

《隼の〝水〟と〝麺〟》
特筆すべきは「水」。水道水に危機感を感じた店長さんは、NASA開発の「逆浸透膜」構造の浄水器を導入(かなりお高いらしい)。実は、麺に対するこだわりポイントもここ。浄水器の販売店の紹介で、同じ浄水器を使用する製麺所に発注しているのだ。
《隼の〝味噌〟》
20代で楓を有名店へと仕立てた店長さんのこだわりは、味噌専門店を立ち上げる際にも十分に発揮されている。
個性の違う六種類の味噌。仙台の赤味噌、信州の白味噌三種、長崎の麦味噌、日本海麹味噌。それらを、例えば赤味噌ならコク、というように、それぞれの特徴を生かしながら、絶妙のバランスでブレンドしている。

 

一口メモ
・麺 太縮れ麺
お隣が製麺所なのに、相模原の製麺所に特注。そこにも店長さんの深いこだわりが。
・具 チャーシュー、白髪ネギ、青ネギ小口切、糸唐辛子、モヤシ、メンマ(夜は代わりにナンコツからあげ)、味玉
・スープ(+タレ) ゲンコツ、鶏ガラ、モミジ、豚骨、昆布(猫足昆布、大厚葉昆布)、煮干、鰹、鯖 他
合わせるタレは六種の味噌をブレンドしたもの。
・系 列 大和田町「ら~麺 楓」の姉妹店。楓は主に醤油、塩ベース。
・一人当りコスト 1000円弱。

 

 

カウンターだけの店内。正面右手の棚にCDが飾ってある。お店の店名にもなった、スピッツのアルバム『隼』。

カウンターだけの店内。正面右手の棚にCDが飾ってある。お店の店名にもなった、スピッツのアルバム『隼』。

本誌の「ら~麺 楓」掲載が平成一七年一二月号。店長さんはその際すでに「二号店・三号店についても考えている」とおっしゃっていました。 
そして、念願の二号店。三号店も?「今はまだ考えてないけど、そうですね、いずれは。」 
三号店がどんなお店かはまだ考えていないけれど、楓、隼とはまた違ったお店になる予定だそうです。今後どんな展開をするのか楽しみですね。 
それも、隼がこのまま順調に軌道に乗ってからのお話。 
今は定番メニューだけですが、そのうち期間限定メニューを展開する予定だそうです。 
味噌が苦手な方にも好評な味噌、ぜひお試しください。

 

らーめん 隼
場所 八王子市子安町1-29-3≪現地周辺地図
(JR八王子駅歩5分)
TEL:042-645-4561
営業時間 平 日 11:30~14:30、
18:00~24:00
土曜日 11:30~15:30
17:30~24:00※いずれもスープがなくなり次第終了
定休日 日 曜 日、
第2・第4水曜日

 

※この記事は平成19年3月に書かれたものです。