八王子ラーメン横丁 西海

一番のおすすめ、西海らーめん 480円。   驚くほどまろやか、それでいてキレがいいスープは、コシの強い麺にしっかりからむ。   お店の自慢の一つであるアオサノリは一番海苔特有の風味の良さ。メンマ・万能ネギ・紅生姜と野菜がのり、彩りも良い。 肉厚でジューシーなチャーシューがおいしい。

一番のおすすめ、西海らーめん 480円。
 驚くほどまろやか、それでいてキレがいいスープは、コシの強い麺にしっかりからむ。
 お店の自慢の一つであるアオサノリは一番海苔特有の風味の良さ。メンマ・万能ネギ・紅生姜と野菜がのり、彩りも良い。 肉厚でジューシーなチャーシューがおいしい。

八王子市在住の方なら、目にしたことがあるのではないでしょうか。 市役所は川辺にありますが、川とは反対方向に百mほど戻ったところにある、ラーメン屋さん。
看板が気になります。イラストの魚は飛魚のようです。長崎のラーメンとはいったいどんなものなのでしょう。皆さんも、このお店、気になっていたのではないでしょうか。

 

 

八王子市役所の近くのラーメン屋さん、と言えばおわかりかもしれない。緑色系の看板にマスコットのトビウオの絵、赤で「らーめん」の文字。

八王子市役所の近くのラーメン屋さん、と言えばおわかりかもしれない。緑色系の看板にマスコットのトビウオの絵、赤で「らーめん」の文字。

試食の前に一通りお話を伺い、そして心配になってしまいました。高級な食材を惜しげもなく使い、手を掛けて調理。ラーメン作りの途中の行程もよく考えて管理されています。ここまでやって、この価格で本当に大丈夫なのでしょうか。
「アゴ(飛魚)も長崎産の高級品です」と、見せていただいた袋には、焼きアゴと一緒に干し椎茸と輪切りの唐辛子が。椎茸は香り付けのため。唐辛子を一緒にしておくとスープのキレが良くなるそうです。動物系の臭みを、アゴのダシが消してくれます。

 

一つの網から年に何度かノリを摘採する内の、一番最初に採れたものを一番ノリといいます。西海では、長崎直送のアオサの一番ノリだけを使用します。色の濃さと風味が全然違うのだそうです。確かにいい香り。

 

一口メモ
・麺 中細ストレート麺
特注の麺は、通常は一回のローラー掛けを二回行い、コシの強さを出している。
・具 チャーシュー、アオサノリ、メンマ、万能ネギ、紅生姜 (西海らーめん)
・スープ ゲンコツ、豚足、焼きアゴ、野菜(干し椎茸、玉葱、生姜、大蒜、じゃがいも 他)
・系 列 現在八店舗で展開している直営店の一つ。
・一人当りコスト 千円弱
全国唯一という長崎ラーメンのお店。アゴ(飛魚)、アオサノリ、高菜ラーメンの高菜などはすべて長崎直送。
高尾山の夏の風物詩といえば、高尾山ビアマウント。これを運営しているのが㈱アーバンという会社。実はこちらが西海の運営も行っている。他に福祉施設や学校の給食、夕やけ小やけふれあいの里のお食事処「いろりばた」運営なども行っている。

 

 

もう1つのおすすめは角煮らーめん 680円。ゴロゴロ入った肉厚の角煮は、いい色に味が染みて柔らかい。

もう1つのおすすめは角煮らーめん 680円。ゴロゴロ入った肉厚の角煮は、いい色に味が染みて柔らかい。

西海でお冷の代わりに出されているのは、びわ茶です。体の疲れを取り、血液をさらさらにしてくれ、美肌の効果まであるそうです。
こちらも長崎県産。クセが無いのでおいしく飲めます。

 

 

広くて明るい店内。アクセントカラーを赤で統一したのが、南国長崎風。赤や黄の暖色は、食欲をそそる色。

広くて明るい店内。アクセントカラーを赤で統一したのが、南国長崎風。赤や黄の暖色は、食欲をそそる色。

やはり、これだけの品質のものをこの価格で守っていくのは大変なのだそうです。他店の二倍の集客がなければ利益を生み出すことができません。そしてもう一つの利益を生む秘密、「スタッフが二倍頑張っています」
確かに、スタッフの方々は綿密に連絡を取り合いながら忙しくお店中を動き回っています。
信頼関係を持って仕事に取組める環境も大事にしています。

 

 

びわ茶はご好評につき店内販売も行っています。お子様のお客様も多いらしく、カラフルなミニカーが飾られていました。

びわ茶はご好評につき店内販売も行っています。お子様のお客様も多いらしく、カラフルなミニカーが飾られていました。

スープには、体に優しいアルカリイオン水を使用しています。常連さんの多いお店。毎日来られるお客様も多いので、できるだけ健康に良いものを、という考えからです。本当に、一つ一つの食材についてよく考えられています。
健康に配慮していることも理由の一つなのでしょう、お客様には女性も多いのだそうです。スタッフも女性が多いので、明るい店内で一人でも安心してお食事ができます。

西海
場所 八王子市元本郷町3-17-12
庚辰ビル1階
(JR・京王線八王子駅バス10分)
TEL:042-582-7899
営業時間 11:00 ~ スープ切れまで
(20:00から21:00くらい)
定休日 年中無休 (正月休みあり)

 


大きな地図で見る

 

※この記事は平成20年3月に書かれたものです。