特殊清掃

特殊清掃

施設の特性に沿った清掃で美観を維持

「特殊清掃」は、建物内外の保護と美観の維持を図るため、特殊な技術と機材で行う清掃作業です。通常清掃することのない建物外壁、高層ビルの窓ガラスなどの大きな設備などを扱うため、半年~1年といった長期間で計画的に清掃業務を実施しますが、臨時の催し物や突発的な事情により、特別にクリーニングを行う理由が発生した際も是非お気軽にご相談ください。
外壁清掃では、経験豊富な作業員が吹付塗装壁・タイル壁など、外壁の状態に応じ最適な施工方法で清掃を行います。マンション共用部の壁面など、特に汚れの目立つ場所では高圧洗浄機による洗浄作業を行います。

特殊清掃の作業

ビル窓ガラス清掃 バスケットゴールの清掃 ビル窓ガラス清掃

外壁クリーニング清掃

管理費値上げも可能なほど、見違える輝き。常に美しい建物を維持したいというあなたの願いにお応えします。
外観の汚れは想像以上に大きなデメリットをもたらすものです。建物の美観を損ねるだけでなく、住人や利用者の心理にも作用し、建物そのものの寿命や資産価値に重要な影響を与えてしまいます。せっかくの美しい建物を、外壁クリーニングで蘇らせてはいかがでしょうか。

施工前・施工後①

施工前・施工後②