英語トリビア 新年の抱負を英語で言えますか?

新年の抱負を英語で言えますか?

みなさんは今年の抱負、もうお決まりですか?
「新年の抱負」を英語では、”New Year’s Resolution(s)/ニューイヤーズ レゾリューション(ズ)”と言います。学校などでは、よく年初に、”What is your New Year’s Resolution?/ワット・イズ・ユ ア・ニュー・イヤーズ・レゾリューション(新年の抱負はなんですか?)”と聞かれることがしばしばあります。

 

その際、この例文”My New Year’s resolution is to(マ イ・ニュー・イヤーズ・レゾリューション・イズ・トゥー) “のように “to”以下に、今年自分が成し遂げたいと思っていることを述べます。例えば、”My New Year’s resolution is to quit smoking./マイ・ニュー・イヤーズ・レゾリューション・イズ・トゥ-・クイット・スモーキング(私の新年の抱負はタバコをやめる事です。)” や “My New Year’s resolution is to study English hard./マイ・ニュー・イヤー ズ・レゾリューション・イズ・トゥー・スタディ・イングリッシュ・ハード(私の新 年の抱負は英語を熱心に勉強することです。)”などと言います。また、聞かれたら必ず、”What’s yours?/ワッツ・ヨアーズ(あなたの抱負は?)と相手の抱負も聞いてみましょう。ちなみに、アメリカでの”New Year’s Resolution”トップ3は下記の ようになっています。

NO.1 To make more exercise
トゥ-・メイク・モア・エクササイズ
(より運動すること・フィットネス)

NO.2 To be more conscientious about business or school
トゥー・ビー・モア・コンセンシャス・アバウト・ビジネス・オア・スクール
(仕事での昇進や、学校で成功すること)

NO.3 To have better eating habits
トゥ-・ハヴ・ベター・イーティング・ハ ビット
(食習慣の改善・ダイエット)

またアメリカの正月は日本と違い1月1日の元日当日だけです。休暇は1日で終わり、2日から大体お店や学校、仕事なども始まります。その分、年末(クリスマス)休暇が日本より少し早く始まります。アメリカのお正月のお祝いは前日の大晦日(英語ではNew Year’s Eve/ニュー・イヤーズ・イヴ)から始まり、友人・知人や家族とパーティをするのが一般的で、新年1分前からのカウントダウンは日本でも定着してきました。ニューヨークのタイムズスクエアの年末カウントダウンは日本でも時々テ レビ中継されていることもあり、花火を打ち上げ、紙ふぶきをまいたり、クラクションを鳴らしたりの大騒ぎは皆様も一度はTVなどで見たことがあると思います。元日当日の過ごし方としては家でゆっくりして、テレビで元日パレードやアメフトの中継を見る国民が多いようです。

※この記事は平成19年1月に書かれたものです。