ひとりぐらしの基礎知識

新生活の準備

問い合わせ、下見、契約までの流れを整理して確認しましょう
具体的に不動産会社とのやりとり、チェックポイントなどを整理しましょう。事前の細かい準備があってこそ、いいお部屋とめぐり合えるし、引越しもスムーズです。
希望を伝える
住まいを選ぶポイントは、予算・通学時間・設備・安全性・環境等です。優先順位を付けて部屋探しを始めます。
資料を請求する
問い合わせて推薦された物件や、情報誌、ネットで見た候補物件の詳しい資料を請求。これらを比較して具体的に希望を絞り込もう。
下見に行く
下見できるなら訪問しよう。予約して保護者同伴がベスト。周辺の地理は、自分の目と足でしっかりチェック。

 

契約する
下見できない場合はとにかく周辺を念入りにチェック。意見がまとまったら契約の意思を伝え、書類などの授受にうつろう。

 

意外に見落としがちな周辺環境
陽当りは、見に行った日の天気や時間でも異なります。女性は、街灯の明るさや人通りも実際に確かめるのが大切です。スーパーやコンビニ、病院なども確認しましょう。