コンクリート研磨事業
CATEGORY

コンクリート研磨事業

「環境性能評価システム『LEED』にも認められているポリッシュコンクリート」

ポリッシュコンクリートをご存知でしょうか。 持続可能な建築設計・建設・運営を推進している米国グリーンビルディング協議会(USGBC)による ビルド・エンバイロメント(建築や都市の環境)の環境性能評価システム LEED(Leadership in Energy and Environmental Design)において、 環境にやさしいと認定されています。

ポリッシュコンクリートは、 コンクリートが短寿命になる原因のレイタンスを除去を行い、微細な孔を補修し、 表面を強化剤により硬化させることで長寿命の持続可能な床を仕上げる工法です。この工法の中で、コンクリートが磨かれることによって、 光沢のある床にすることもできます。
アメリカやヨーロッパ諸国ではメジャーな工法で、 ホテルやブティック、飲食店、アパレルショップ、コンビニ、工場など 様々な場所で活用されています。

 

「ポリッシュコンクリートの特徴」

・耐久性が未研磨状態と比較すると、耐摩耗性が3倍程度に向上
・コンクリート表面の気孔が埋まることにより、汚れがつきにくい
・目地のないコンクリートのため、日常清掃が容易
・洗剤等を使用せずに簡易清掃でメンテナンスできるため、環境にやさしい
・研磨によってコンクリート面の光が反射することで明るい床に
・ランニングコストと対費用効果が従来のテラゾーやPVC、カーペット、タイル、その他の床表面仕上げよりも優れている

「国内米国企業にも認められた私たちの技術 EIGHT POLISH CONCRETE JAPAN 」

私たちのEIGHT POLISH CONCRETE JAPANはアメリカやヨーロッパの最先端の技術を取り込み、 独自のメソッドを開発しました。
国内で他の追随を許さない大理石のような輝きを持つ仕上げをすることができます。 特にお客様のことを第一に考えて、コンクリート表面の平滑性を妥協せずに追求しております。
究極の床を目指して、日々資機材の開発も進めており、 自社で開発した、機械や研磨資材、建材を用いております。

また、研磨技術の研究の追求をしており、 コンクリートに限らず、 大理石/人造大理石の研磨・補修、セラミックや木材などの床材の研磨も可能としております。 コンクリートに限らず、床材のご相談を受けております。

 

BONDDEX

様々なカラーリングと取り扱い安さが特長の『Gシステム』。 超速乾、そして完璧な接着力の『Rシステム』。

EIGHTシリーズ(壁床保護剤)

吹付けスプレー、ペイントローラー、刷毛での施工によりコンクリート、石、 タイル、エポキシ樹脂、PU、PVC、木質床材、テラゾー等に塗装することが できます。乾燥後にナノ粒子が保護膜を形成します。 優れた硬度、防汚性、高耐熱性、耐摩耗性および滑り止め効果を兼ね備えて います。

ダイヤモンドツール

海外から取り寄せ、幾度もの試験・耐久テストを経て 採用されたレジンボンドはコンクリートをより一層輝かせます!エイトポリッシュコンクリートのメタルボンド&セラミックボンド ダイヤモンドツール。なめらかな切れ味は作業効率を向上させます。

製品/機械

エイトの「ポリッシュコンクリート」は海外の技術を取り入れた施工で、コンクリート研磨用特殊機械を使用し、環境にやさしいオリジナル施工方法で床面を磨き上げるものです。 実際に施工・維持管理を行うには確かな技術と知識が求められます。

BARTELL GLOBAL 製品

当社は、BARTELL GLOBAL 製 のコンクリート研磨機、ショットブラスター (切削機) 、スカリファイヤ(縦回転研削機)等 を取り扱う国内唯一の正規代理 […]